Tarao Hiiro Architects
有限会社タラオ・ヒイロ・アーキテクツ一級建築士事務所


久里浜の住宅
所在地  :神奈川県横須賀市
用途   :専用住宅
構造・階数:木造2階建
敷地面積 :226.12u
建築面積 :72.98u
延床面積 :122.76u
竣工   :2000年10月
施工   :堀本工務店
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
三浦半島の高台の住宅地に、60代の夫婦がリタイアを機に建て替えた住宅である。夫は執筆、妻は様々な創作をしており、友人との会合や子や孫の滞在がある。高齢化への対応、自然環境を生かした省エネルギー、強風と防犯を考慮した雨戸、すっきりと暮らすための収納などの要望があった。
全体の構成は、高台の風を生かすように南北に開き東西は閉じた壁面とし、屋根は南に軒を出した片流れである。構造的には、耐力壁を外周に配し、内部は柱のみの軸組としている。南面は、ガラス戸と通風雨戸としての格子戸を重ねた、7連の木製引戸である。内外の引込み戸を開閉することで、暮らしの場面や天候にあわせて、空間のひろがりが変えられる。吹抜けを介してお互いの様子がわかり、声をかけあうことができる。